未分類

【徹底解説】ファンディーノの開設から購入まで~完全マニュアル~

ファンディーノ概要

社名 株式会社日本クラウドキャピタル
(英文社名 Japan Cloud Capital,inc.)
所在地 東京都品川区東五反田5丁目25番18号
登録番号 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2957号
代表者名 柴原 祐喜
設立日 2015年11月26日
資本金
3億9360万1570円
(別途資本準備金:1億7840万1470円)
※2018年9月末現在
加入協会
日本証券業協会
証券・金融商品あっせん相談センター
事業内容
第一種少額電子募集取扱業務
FUNDINNO(ファンディーノ)の運営業務

 

ファンディーノの財務状況

会員数

応募数・応募金額推移

売上・利益推移

 

 

口座開設に必要な準備物

口座開設に必要なものは以下になります。

  • 口座開設に必要なメールアドレス
  • 入出金で利用する銀行口座番号
  • 本人確認書類

 

本人確認書類について
  • 運転免許証(表、裏の両面)
  • パスポート(写真掲載ページおよび住所記載ページ)
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード

上記のいずれかの書類を用意してください。

マイナンバーカードについて

発行していない場合は、通知カードでもOKです。

 

ファンディーノ公式ページ

 

 

ファンディーノへの登録方法

まず、ファンディーノのトップページに行き、メールアドレスとパスワードを入力して「無料で投資家登録」をクリックします。

 

 

登録したメールアドレスに「登録用URL」が書かれたメールが送信されるので、登録用URLに接続します。URLに接続すると、まず書面確認になりますので、全ての書面を確認して、同意チェックを入れてから、「同意して次の画面へ」をクリックします。

 

 

続いて、「収入・資産状況」の入力になります。ここで注意することとして、「金融資産300万円以上」「1年以上の投資経験あり」にチェックを入れないと口座開設が認められないので注意しましょう。ただし、誇張して入力するのは絶対にやめましょう。

 

 

続いて、資金に関する入力になります。投資資金の性格では、「借入資金」を選ぶと口座開設が認められません。「余裕資金」を選択するようにしましょう。

 

 

続いて、個人情報の入力になります。なお、20歳以上79歳以下でないと口座開設は認められていません。

 

 

外国PEPs・米国市民に該当するかの入力を行ってから、任意の本人確認書類をアップロードします。なお、本人確認書類は、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、写真付き住民基本台帳カードなどいずれか1点となります。

 

 

入力内容をすべて確認してから、投資家登録完了となります。審査に合格すると「審査通過メール」が届き、数日後に郵送で本人限定郵便が送られてきます。

郵便で送られてきた書類に書かれているURLから「アクティベートコード」を入力するサイトにアクセスして、書類に書かれているコードを入力して「送信」をクリックします。

 

 

「アクティベーションが成功しました」と表示されれば投資家登録が完了します。

 

 

入金方法

エクイティ型案件の入金について

購入までの流れ

未公開株に応募する際は、プロジェクト応募のページから、応募したい企業を選択し、コース(投資金額)を選択して、交付書面を閲覧して同意してから申し込みます。

 

プロジェクトの募集が終了すると、プロジェクト成立のメールが届きます。期間内に選択したコースの金額を指定した口座に振り込みすることで購入が完了となります。

入金が完了すると、ファンディーノから入金確認メールが届きます。

 

ファンディーノ公式ページ